オンラインセミナー開催のお知らせ

オンラインセミナー

当事務所では、幅広い分野で活躍されている方々を講師に招き、欧州における「状況」「ニーズ」「考え方」などの情報をお届けしております。

 

<次回予告>
6月29日(水)に、デンマーク在住のニールセン北村朋子様をお招きし、デンマークの自治体等による環境政策についてのセミナーの開催を予定しております。今後詳細が決まりましたら当ページに掲載させていただきます。

————————————————————————————————————————————–

第16回オンラインセミナー
「日本の「食と旅」をキッカケに、地方の魅力をヨーロッパに発信し、生産者・企業へ貢献する」開催のお知らせ

【講演は終了しています。当日の講演内容は下の「期間限定見逃し配信」動画をご覧ください。】

————————————————————————————————————————————–

今般の新型コロナウィルス感染症の世界的な拡大により、人や物の流れに障壁が生まれ、旅行という非日常の中で食事や観光を楽しむことが難しい状況が続いています。

今回のセミナーでは、このような状況下において欧州各地でアンテナショップHIS JAPAN PREMIUM  FOOD&TRAVEL(※)を運営する3人の講師をお迎えし、欧州の人々に対して日本の地方でしか味わえない食や観光、伝統工芸品について、生産者の思いも含めてその魅力を伝えるための店づくりやイベント等の取り組みについてお話しいただきます。自治体職員等にも参考になる、地方の魅力を海外に向けてPRする手法等についてもご紹介いただきます。

なお、セミナー終了後も見逃し配信動画を閲覧可能ですので、当日ご都合のつかない方も、ぜひお申込み・ご視聴ください。この機会をお見逃しなく!皆様のご参加をお待ちしております。

日 時:2022年5月25日(水)16:30~17:30(日本時間)
____(セミナー終了後も見逃し配信動画として、本ページで閲覧可能です)
配 信:ZOOM
講 師:H.I.S. Europe Ltd
______ビジネス・デベロップメント・マネージャー 辻 真宏 氏
____H.I.S. Deutschland Touristik GmbH
______マネージング・ディレクター        川端 徹也 氏
______ビジネス・デベロップメント・マネージャー 大峡 貴志 氏

(※)「HIS JAPAN PREMIUM FOOD&TRAVEL」について
「食と旅」を通じて日本の魅力を発信するアンテナショップ。日本食や伝統工芸品等をきっかけとして、日本の文化、暮らし、人々の想いに触れ、ヨーロッパにいながらにして日本への旅気分を味わって頂く事業を展開している。現在、英国、ドイツ、スペインの3ヵ国5都市にショップを展開し、2022年中にフランスのパリ、イタリアのローマへの出店、越境ECサイトもオープンを予定している。

  
__辻 真宏 氏     川端 徹也 氏     大峡 貴志 氏

 

▶申込方法:下記登録フォームよりお申込ください

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_QlHMjfesQpiLrxRaHLeNIA

【講演は終了しています。当日の講演内容は下の「期間限定見逃し配信」動画をご覧ください。】

※お申し込みいただいた皆様には、「 JLGC London <no-reply@zoom.us> 」より登録完了メールが送信されます。当日のセミナーは、登録完了メール中のリンクからご参加・ご視聴ください。
※弊協会ロンドン事務所では、セミナーご登録でお預かりしております個人情報(お名前、メールアドレス、連絡先)を適切な形で保護しており、こうした情報は次回以降のセミナーのご案内や関連する事項のご連絡の送信のためのみに使用されます。

 

期間限定見逃し配信

 

過去の実績

日付テーマ講師報告書等
2022/5/25
(第16回)
「日本の「食と旅」をキッカケに、地方の魅力をヨーロッパに発信し、生産者・企業へ貢献する」H.I.S. Europe Ltd 
ビジネス・デベロップメント・マネージャー 辻 真宏 氏
H.I.S. Deutschland Touristik GmbH
マネージング・ディレクター 川端 徹也 氏
ビジネス・デベロップメント・マネージャー 大峡 貴志 氏
資料(PDF)
報告書(PDF)
2022/4/20
(第15回)
「SDGsの本質と自治体によるアクション:2030年まであと8年,自治体が地域社会や未来のためにできること」大阪大学大学院国際公共政策研究科招へい准教授/一般社団法人持続可能推進機構理事/外務省職員 原 琴乃氏報告書(PDF)
2022/2/22
(第14回)
「オランダの事例に学ぶ、地域に浸透するサーキュラーエコノミーの実現」Circular Initiatives & Partners 代表 安居 昭博 氏報告書(PDF)
2022/1/21
(第13回)
「コロナ禍で学んだ大きな違い:英国流儀 vs 日本流儀」〇前・在英国日本国大使館一等書記官(現・財務省主計局課長補佐) 片岡 修平 氏
〇日本政府観光局(JNTO)ロンドン事務所 所長 地主 純 氏
〇酒サムライ英国代表 日本酒造組合中央会UKデスク 吉武 理恵 氏
〇日本酒造組合中央会副会長、浦霞酒造(㈱佐浦)代表取締役社長 佐浦 弘一氏
・報告書(PDF)
2022/1/19
(第12回)
「ドイツにおけるジェンダー・ポリティクスと政策」ドイツ・ハインリッヒ・ハイネ大学 研究員  ジャスミン・ルカト氏資料(PDF)
報告書(PDF)
2021/12/9
(第11回)
「英国の孤独・孤立対策」ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン上級研究員 ノリコ・ケイブル氏・資料(PDF)
・報告書(PDF)
2021/11/4
(第10回)
「デンマークからなぜ市民やユーザーにやさしいサービスが生まれるのか ―政策×デジタル×デザインの視点からー」デンマーク王国大使館 商務部 上席商務官 上郡 明子氏資料(PDF)
報告書(PDF)
2021/10/25
(第9回)
「英国における行政のデジタル化について–英国政府・ブリストル市の取組み– 」英国ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン School of Public Policy修士課程 陸川 諭氏 ​資料(PDF)
報告書(PDF)
2021/10/7
(第8回)
「多様性を活力とした持続可能なまちづくり~外国系市民が活躍するドイツ・エアランゲン市のまちづくりに対する価値観から学ぶ~」ドイツ・エアランゲン市在住ジャーナリスト 
高松 平藏氏 ​
資料(PDF)
報告書
2021/8/26
(第7回)
「コロナに負けない海外プロモーション戦略-英国での30年の実績から-」CROSS MEDIA LTD. PRチームマネージャー村上雅子氏、食事業マネージャー佐々木祐子氏、イベントチームマネージャー安藤美香氏資料1(PDF)
資料2(PDF)
資料3(PDF)
報告書(PDF)
2021/7/14
(第6回)
「英国からの訪日旅行の現状と展望について」JNTOロンドン事務所 次長 直井 辰徳・資料(PDF)
・報告書(PDF)
2021/6/29
(第5回)
「地域のスタートアップ支援について=欧州の事例から」CROSSBIE 代表 山本 知佳資料(PDF)
報告書(PDF)
2021/5/26
(第4回)
「日本の地域の魅力を、ロンドンから」 Japan House London 館長 マイケル・フーリハン氏、企画局長 サイモン・ライト氏資料(PDF)
報告書(PDF)
2021/4/22
(第3回)
「欧州―日本 離れていても伝わる、日本の工芸品の魅力」株式会社ライヴス  ロンドン拠点  デザインショップ wagumi
牟田園 涼子 氏
・資料(PDF)
報告書
2021/3/22
(第2回)
「ロンドン・ニューアム地区における統合(多文化共生)への取組み-新宿との比較分析から」英国アングリアラスキン大学 博士課程 大山彩子氏・資料(PDF)
報告書(PDF)
2021/2/10
(第1回)
「英国における日本酒市場」〇 酒サムライ英国代表 
  日本酒造組合中央会UKデスク 吉武 理恵 氏
〇 JETROロンドン事務所 農林水産・食品部長 飯田 俊平 氏
〇 在英国日本国大使館一等書記官 片岡 修平 氏
報告書(PDF)