調査・研究

英国の地方自治情報

英国の地方自治情報メモ

2010年10月13日

労働組合が市民の不服従運動を計画

全英労働組合は、公共部門の支出削減に対する政府への圧力を強めるために、組織的なストライキ、市民の不服従運動、さらには「ここ何十年となかった規模の抵抗運動」を行うと脅しをかけている。 主要な労働組合の1つであるUniteは […]

2010年10月11日

福祉手当の受給状況が最悪の地域が明らかに

英国の134の地域では、住民の半数以上が国からの福祉手当で生活していることが、本日発表された報告によって明らかになった。 Centre for Policy Studies(政策研究シンクタンク)からの報告によると、英国 […]

2010年10月8日

外郭団体廃止は負債処理のため過重負担に

政府内からの漏洩文書により、180に上る特殊法人を廃止することによって巨額の経費節減を確保しようとした政府の計画は、廃止にかかる賃貸借契約の違約金、退職金、年金をカバーするために必要な負債が何十億ポンドにも上るため、頓挫 […]

2010年10月8日

児童貧困対策地域先進事業が成功(教育省が報告書の中で地域の貧困対策の成功を賞賛)

労働党政権下で10の児童貧困対策パイロット事業が地方自治体により実施された。これらの対策は2011年まで実施される予定であり、教育省はこのたび児童貧困対策の進捗状況に係る中間報告を発表した。 これまでのところ、コンウォー […]

2010年10月4日

ピクルス大臣が大都市における「地方主権」を宣言

エリック・ピクルス・コミュニティ・地方自治大臣は昨日、イングランドの12の大都市に対して「地方主権」を宣言し、直接公選首長制に関する住民投票導入のための新しい立法を約束した。 11月提出予定の地域主義法案(Localis […]