調査・研究

英国の地方自治情報

英国の地方自治情報メモ

2010年11月18日

コミュニティ・インフラ税にコミュニティへの支出を含める

2010年11月18日、グレッグ・クラーク地方分権担当大臣は、前政権が創設したコミュニティ・インフラ税(CIL)については継続するが、若干の制度変更を行う旨を発表した。 この税は、開発業者にインフラの費用を負担させる上で […]

2010年11月18日

地方自治体の自主的な合併が増加する見込み(市町村の.完全合併の計画によって地方議員は削減に直面)

イングランド地方自治体境界委員会(LGBCE)は、たとえ当該自治体が反対であっても合併を強制的に行わせる権限を持っており、かつて政府がユニタリー(一層制自治体)化を推し進めるにあたって行使されたこともあるが、現在ではその […]

2010年11月16日

自治体は余剰人員のコストを懸念

政府の決定した予算編成方針に伴い、自治体は歳出削減を行うために人員削減を強いられることとなるが、いくつかの自治体ではその余剰人員削減コストの支払いに苦しむことになると自治体が政府に警告している。 今回のケースでは、定年退 […]

2010年11月11日

エコ住宅に関する新ガイドライン

住宅大臣のグラント・シャップス氏は、2010年11月11日、新たにエコ住宅建築に関する簡素化されたガイドラインを発表した。また、持続可能型住宅建築規程の改定についても発表された。 この規程は、新築住宅の全体的な持続可能性 […]

2010年11月11日

自治体は使用料値上げの模様(公的支出削減の影響で使用料が大幅値上げ )

多くの自治体では、駐車場料金やレジャーセンターの利用料にとどまらず、デイケアや保育・託児サービス、高齢者への食事宅配サービスといった基本的な行政サービスについてまでも値上げを検討中である。 しかし、2007年の経済危機以 […]