調査・研究

英国の地方自治情報

英国の地方自治情報メモ

2010年9月30日

労働党新党首、地方自治体の権限を強化する方針「エド党首、地域主権を言明」

労働党のエド・ミリバンド新党首は、党首選後初となる演説において、地域社会を再構築したいと述べた。 ミリバンド党首は、労働党政権下において、地域の課題が無視されてきたことや、実質的な地域政策に対してあまりにも多くの官僚主義 […]

2010年9月29日

新規則により自治体の広報紙は年4回までに制限

2010年9月29日、エリック・ピクルス・コミュニティ・地方自治大臣は、自治体自身による広報紙(新聞)の発刊および自治体によるロビー活動に関する新しい規則について発表した。 自治体は自らの広報紙の発行を年4回までに制限し […]

2010年9月27日

連立政権による特殊法人の「間引き」に対する怒り

労働組合の代表や公共部門の職員、労働党議員は昨日、177の特殊法人を廃止するという連立政権の計画に対して怒りを表明した。 94以上の特殊法人が廃止の危機にあり、4特殊法人が民営化、129特殊法人が合併される予定という内閣 […]

2010年9月24日

監査官が「イージーカウンシル」モデルに異議

格安航空会社のサービスを手本とした、英国初の「イージーカウンシル」(※)としての改革を試みるロンドン北部バーネット区の取組は、区のリーダーたちは適切な事業計画の策定に失敗しているとする独立監査の指摘を受けて難航している。 […]

2010年9月23日

サフォーク株式会社:これが自治体の将来の姿?

イングランド東部のサフォーク県は、専門家による検討の過程で、実質的にすべての公共サービスを外注する「バーチャル」自治体となることを提案している。これが実現すれば、サフォーク県は公共サービスを住民に全く直接提供しない初めて […]