調査・研究

英国の地方自治情報

英国の地方自治情報メモ

2010年9月23日

新たな借入権限を手にした地方自治体(クレッグ副首相がTIF借入権限を提案)

増加税収財源措置(TIF)とは、地域的に引き上げられたビジネスレートによる見込み増収額を担保に、地方自治体が借り入れを行うことを許可する制度である。ニック・クレッグ副首相は、マンチェスターで開催された自由民主党総会で、こ […]

2010年9月20日

自治体の委員会制執行機関への復帰が可能に

2010年9月20日、アンドリュー・スタンネル・コミュニティ担当副大臣は、自治体が希望すれば、その執行機関を従来の委員会制に戻すことが許可されるようになるだろうと発表した。2000年地方自治法により、人口8万5千人以上の […]

2010年9月16日

情報公開法は自治体にとって高く付く(情報開示請求にかかる費用が3,400万ポンドに増加

2005年情報公開法の施行以来、開示請求件数が毎年増加しており、あわせて地方自治体への開示請求件数も増加している。 2005年における全自治体への開示請求件数は60,000件であったが、2008年には118,000件まで […]

2010年9月9日

ローカル・エンタープライズ・パートナーシップ(LEPs)の最終的な姿は依然不透明

コミュニティ・地方自治省は、全国から56のローカル・エンタープライズ・パートナーシップの申請を受理した。 しかしこれらの多くは小規模で、一つの自治体のエリアのみをカバーするものもあり、申請の多くがカウンティ(日本の県に相 […]

2010年9月7日

仕事を続けたければ、タダ働きをしなさい

ソルフォード市職員は職を維持するためにただ働きすることを求められることになりそうだ。 市の幹部は年間440万ポンドを節約するために1万1千人の職員に対して1週間に1時間、勤務時間外労働をするよう求めることを検討している。 […]