調査・研究

英国の地方自治情報

英国の地方自治情報メモ

2008年11月7日

国家公務員には地方自治体での経験が必要

ジョン・ヒーリー地方自治担当閣外大臣は、上級の中央官庁職員はその実務遂行能力を高めるために、地方での経験を積むべきであると述べた。 大臣としては、より高い職位に昇格する際の要件として、地方自治体や公的団体での実務経験の有 […]

2008年11月7日

危機にさらされるパートナーシップ

現在の経済危機は、地方自治体とその民間部門のパートナーとの関係にも影響を及ぼしている。これまで地方自治体からの受注が多かった企業が、次々と経営難に直面し、事業から撤退するばかりでなく、合併も行なわれている。 そしてこうい […]

2008年10月31日

マンチェスターのコンジェスチョン・チャージ(混雑税)導入計画の見直し

グレーター・マンチェスターでのコンジェスチョン・チャージ導入計画は、産業界からの反対を鎮めるため、10の地方自治体による重要な採決を数日後に控えた最後の段階で変更されたことが26日明らかになった。 変更された点として、1 […]

2008年10月31日

経営難の企業は、ビジネス・レイトの支払いが困難に

地方自治体協議会の調査によれば、イギリス国内の企業の多くが、景気が失速している中で、ビジネス・レイトの支払いに苦しんでいるという。 地方自治体協議会は、2008年会計年度のビジネス・レイトの受領額は、前年度に比べ10億ポ […]

2008年10月31日

大臣が地方自治体からのLAAの見直し要請を拒否

ジョン・ヒーリー地方自治担当閣外大臣は、既に合意済みの地域協定(Local Area Agreements; LAA)に関する地方自治体からの見直し要請を拒否した。 大臣は、LAAの年次会合での最近の講演で、「現在の情勢 […]