Japan Local Government Centre (JLGC) : London > 調査・研究 > 地方自治体等訪問 > 長崎市がアバディーン市と市民友好都市提携を締結

調査・研究

地方自治体等訪問

長崎市がアバディーン市と市民友好都市提携を締結

2010年07月12日 

2010年7月12日、アバディーン市庁舎で行われたアバディーン市・長崎市の市民友好都市調印式に出席しました。
日本の近代化に貢献したトーマス・グラバーがアバディーン出身であった縁で民間団体による学生の交換事業等の交流が長年続いていたことから、市民友好都市提携につながりました。今回の提携はこれまでの姉妹都市の枠にとらわれず、市民や市民団体が中心となって交流を進めることを目指したものです。当事務所としても両市の更なる交流が深まるよう支援したいと考えています。

式典写真

ページの先頭へ