2006年度 東京/青森県

国際交流

海外自治体幹部交流協力セミナー

2006年度 東京/青森県

平成18年度の地方交流セミナーは「自然資産の保護と活用について」をテーマとして、青森県で行われました。英国内から12名の自治体関係者が参加し、有名な観光地である十和田湖・奥入瀬渓流やユネスコの世界遺産として登録された白神山地への訪問を行って、自然を利用した観光振興と環境保護の実態を視察していただきました。青森県からは観光政策の中心となる「自然資産」を保護・活用していく地元の自治体や民間運営団体などの人材や、それらの団体を支援していくための政策などが説明されました。

青森県からのレポート

参加者リスト
 
所属団体役職
グレート・ヤーマス バラ・カウンシル
副事務総長
地方自治体協議会国際局(LGIB)
広報担当次長
ノース・ウェスト・レスターシャー ディストリクト・カウンシル
事務総長
リバプール シティ・カウンシル
副事務総長
ハーボロ ディストリクト・カウンシル
副事務総長
ベルファスト シティ・カウンシル
議 員
全国自治体事務総長・幹部職員協議会(SOLACE)
ソラス・ウェールズ 局長
シティ・オブ・ウェストミンスター
議 員
ロンドン・バラ・オブ・ルイシャム
環境再生担当官
ケント カウンティ・カウンシル
緊急時計画担当官
ミッド・ベッドフォードシャー ディストリクト・カウンシル
財務部長
バーミンガム大学 地方自治研究所
管理担当副部長

ov_semi_h18_1[1]

ov_semi_h18_2[1]

ov_semi_h18_3[1]