サイト内検索
情報ライブラリ
新着情報

2014年4月14日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【政府の緊縮財政で削減を余儀なくされるロンドンの公共サービス ~ 人口増による需要増に対応できず(英国)】

2014年4月3日
活動記録を更新しました。
 ・【スピーカーシリーズ 「欧州の食品輸出にあたって ~英国(EU)における食品・農林水産物輸入規制の最新情報を中心に~ 」】

2014年3月24日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【衰退する中心市街地の再生策を英政府が模索 ~ 活性化試みるパイロット事業も成果薄く(英国)】

2014年3月6日
活動記録を更新しました。
 ・【「HYPERJAPAN 2013 」「ジャパン祭り2013」にブースを出展しました。】

2014年2月27日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【廃棄物をグリーン・エネルギーへ(ノルウェー)】

2014年2月25日
各国の地方自治シリーズを更新しました。
 ・【英国の地方自治(概要版)2013年改訂版】

2014年2月21日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【ドイツにおける風力発電の将来(ドイツ)】

2014年2月20日
 ・日英交流セミナー(Japan Day Seminar)のご案内

2014年2月12日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【ロンドンのウェストエンド地区の長期的繁栄の方策を検討していた委員会が報告書発表 ~ 提案受け「ウェストエンド地区パートナーシップ」が設置(英国)】

2014年2月11日
 ・【情報提供】「第6回HYPER JAPAN」出展・参加者募集説明会が東京で開催されます。

2014年2月5日
地方自治シリーズを追加しました。
 ・【欧州諸都市の国際業務と執行体制等について】

2014年2月3日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【イングランドで4つの「合同行政機構」が設置へ ~ 都市への権限移譲に加速(英国)】

2014年1月8日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【政府の支援で経済振興が図られているロンドン内の地区について ~ テクノロジー産業の集積地「テック・シティ」など(英国)】

2013年12月24日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【人口減少対策:持続可能な選択―アルティーナ(ドイツ)】

2013年12月23日
活動記録を更新しました。
 ・【スピーカーシリーズ「2012ロンドンオリンピック・パラリンピックにおける地方自治体等の関わり」】

2013年12月11日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【「ロンドン財政委員会」がロンドンへの税源移譲など提案 ~ 「インフラ投資に必要」と訴え(英国)】

2013年11月15日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【ストックホルム:グリーン経済の先導的な都市(スウェーデン)】

2013年11月11日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【大会終了から1年余、ロンドン・オリンピックのレガシー(遺産)形成の経過報告(英国)】

2013年11月11日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【ブリストルが2015年の「欧州グリーン首都賞」を授賞 ~ 環境関連のイベント開催へ(英国)】

2013年10月30日
デンマーク地方自治情報メモを更新しました。
 ・【コペンハーゲン市がタブレットPC付レンタル自転車システムを導入】

2013年10月15日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【ダブリンの新たなブランド戦略:協働と市民参加(アイルランド)】

2013年10月9日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【政府補助金削減で困窮するイングランドの自治体 ~ 財政危機で「存続不可能」と判断される自治体も(英国)】

2013年10月9日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【都市のスマート化に向けた行政の試み ~ 自治体への補助金交付や研究機関の設置など(英国)】

2013年9月17日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【政府が高齢者ケアサービスを改革へ ~ 自己負担額に上限、老人ホーム入居者への国の支援を拡大など(英国)】

2013年9月17日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【北アイルランドのデリー/ロンドンデリーが初の「英国文化都市」に ~ 協賛金とチケット売上の収入が低迷との報道も(英国)】

2013年8月30日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【リバプール市で大規模なビジネス・フェスティバルを開催へ ~ 100ヶ国以上から訪問客集める見込み(英国)】

2013年8月23日
活動記録を更新しました。
 ・【スピーカーシリーズ 「英国の政治運営システム -日米との比較の観点から」】

2013年8月16日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【統合都市憲章(Integrating Cities Charter)に基づく欧州各都市の多文化共生の取り組みと成果:国の政策を先取りするコペンハーゲン市の例】

2013年8月16日
活動記録を更新しました。
 ・【大学で有名なケンブリッジ市の市役所などを訪問しました。】

2013年8月5日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【下院の特別委員会が中央政府と自治体の関係を定めた規定の策定を提案 ~ 中央政府は提案を拒否(英国)】

2013年8月2日
英国の一般事情、経済指標に関するデータを掲載しました。
 ・【数字で見る英国】

ドイツの一般事情、経済指標に関するデータを掲載しました。
 ・【数字で見るドイツ】

2013年8月1日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【英国におけるMICEの最新情報 ~ 経済成長の担い手として期待されるビジネスイベント(英国)】

2013年7月24日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【開発計画の審査手続きの合理化・迅速化を図る法律が制定 ~ 自治体側からは「中央集権的」と反発の声も(英国)】


2013年6月25日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【公共サービスの調達で「社会的価値」を検討することを自治体に義務付け(英国)】

2013年6月17日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【イングランドの地方財政制度を改革 ~ 「ビジネスレイト」の制度変更で自治体に増収へのインセンティブ付与(英国)】

2013年6月17日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【新法制定で個人単位での選挙人登録制度を導入~世帯単位の登録システムから移行(英国)】

2013年6月3日
クレアレポートを追加しました。
 ・【英国及びドイツ自治体における環境政策の動向  -ダービーシャー県とニーダーザクセン州における事例から-】

地方自治シリーズを追加しました。
 ・【王室属領の行財政制度と国際業務 ~マン島とチャネル諸島の仕組み~】

情報ライブラリー[地方自治一般]を更新しました。
 ・【セブンオークス市とコミュニティ自治組織の協働について】

2013年5月29日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【イングランドの都市圏に関する最新情報 ~ 都市部の経済成長を目指す政府との協定など(英国)】

2013年5月10日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【スコットランドで独立の賛否問う住民投票の実施へ準備着々 ~投票日は2014年9月(英国)】

2013年4月5日
ドイツにおける地元産品のPRの機会のひとつ
 ・【募集期間終了】ドイツの雑誌「ジャパンダイジェスト」が日本の旅行者向けの掲載記事を募集されています(有料)。

2013年3月27日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【英国の福祉制度の大幅な改革を行う「2012年福祉改革法」について(英国)】

 ・【深刻化する南東ヨーロッパからの移民対策 - 政府間協力の必要性を訴えるドイツ都市会議(ドイツ)】


2013年3月26日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【ブランデンブルク州の人口変動に対応する新しい市民サービスの形態(ドイツ)】


2013年3月22日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【都市による失業者サービス引き受けの成功例 - 失業対策への自治体の関与の拡大(ドイツ)】

 ・【地方選挙の日程統一を目指すノルトライン・ヴェストファーレン州(ドイツ)】

2013年3月21日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【ロンドンを「教育行政における世界のリーダー」とすることを目指すロンドン市長の施策(英国)】


2013年3月19日
マンスリートピックを掲載しました。
 ・【自治体間の業務統合と公共サービスの共同提供に関する報告書(英国)】

 ・【ドイツの地方自治体の予算会計制度改革(ドイツ)】


2013年3月14日
JETAA英国地域会議が開催されました。
~「日本が好き!」をもっとかたちにするチャレンジ~


業務内容

英国をはじめとする所管国の地方自治制度や行政施策に関する調査研究を行っています。


外国語教育の充実と地域レベルの国際交流の進展を図るプログラムです。


英国での日本に関する理解を深めていただくとともに、日英の交流・協力関係の促進に資することを目的に、毎年開催しております。


海外の自治体関係者を日本に招き、国内外の地方自治体が交流する機会を提供しています。

日本の地方自治体等からの依頼を受け、訪問先のアポイントの取り付けや、通訳の手配、事務所における概要説明など、調査活動を援助・協力しています。


地方自治体からの依頼に基づき、日本と海外の自治体との姉妹都市提携等の交流を支援しています。


当財団(JLGC)における活動報告を、随時更新しております。


このページのTOPへ
Copyright(c) Japan Local Goverment Centre 2008. All rights reserved.